ランチ&ディナー・居酒屋

2016年10月11日 (火)

坂崎さんコレクションと北国街道

坂崎幸之助(さかざきこうのすけ)さん。今年(2016年)発表のシングル「今日のつづきが未来になる」で、1983年の「メリーアン」 以降、50作連続TOP10入りを達成したTHE ALFEEのメンバーですが、ミュージシャンとしてのご活躍のほか、ひじょうに多趣味であることでもよく知られています。そんな坂崎さんが収集された和ガラスを展示した「~和ガラスに抱かれて~ THE ALFEE坂崎幸之助 和ガラスコレクション展」が昨年、滋賀県の長浜市で開かれていましたが(「和ガラスに抱かれて-長浜にて-」2015年4月19日)、今度は“写真機と和ガラス”の展覧会が、昨年と同じ長浜アートセンターにて開催されています(2016年12月25日まで)。

光りを写し、光を愛でる
THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション“写真機と和ガラス”
アルフィー坂崎さん 長浜アートセンター「光りを写し、光を愛でる」
会期は2016年12月25日(日)までで、会場は長浜アートセンター2階アートギャラリーです。

開館時間など詳しくはオフィシャルページで
>> 黒壁三十號館 長浜アートセンター

アルフィー坂崎さん 長浜アートセンター「光りを写し、光を愛でる」
中はもちろん撮影できませんが・・・
坂崎さんのカメラコレクションの中から、蛇腹カメラや二眼レフなどの貴重なカメラの数々と、明治から昭和にかけて国内で流通したガラス雑器が展示されています。なかでも、紫外線(ブラックライト)を当てると輝くウランガラスを展示しているコーナーは、とても妖しく美しいです。
アルフィー坂崎さん 長浜アートセンター「光りを写し、光を愛でる」
また、坂崎幸之助手焼き写真展「あの素晴らしい暗室をもう一度」(11月30日まで)や坂崎さんが審査委員長となり選ばれた「光り」をテーマにしたフォトコンテスト「坂崎幸之助杯“光り”フォトコンテスト」の作品展示(12月25日まで)など、いくつかの関連展示も・・・。ちなみに本展のチケット半券で、海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 の入館10%割引など、さまざまな特典を受けることができます。

>> 黒壁三十號館 長浜アートセンター

さらに今回は、長浜アートセンターが面する北国街道(ほっこくかいどう)沿いのお店や施設とのコラボ企画「北国街道アートウォーク スタンプラリー」が開催されています。
坂崎さんコレクション展コラボ北国街道アートウォーク
~THE ALFEE 坂崎幸之助コレクション「写真機と和ガラス」企画~
北国街道アートウォークスタンプラリー


5つのスタンプ設置場所のうち、4つ以上スタンプを集めると、長浜アートセンターまたはヤンマーミュージアムで、坂崎幸之助コレクション展限定オリジナルコースターヤンマーミュージアムオリジナルグッズがもらえます。また、ヤンマーミュージアムにもほんの少しだけ写真機と和ガラスの展示があります。
風情ある北国街道を歩いて長浜観光
長浜アートセンターからヤンマーミュージアムまでノンストップで歩いて約15分なんですが、この企画にのっかってゆっくりと散歩しながら長浜観光してみたら、とても楽しかったです♪
坂崎さんのコレクション展を鑑賞してから長浜アートセンターをスタートして、まず最初のスタンプ設置場所が長濱浪漫ビール
長濱浪漫ビール
ちょっとだけ明治ステーション通りに入ります。ここではクラフトビールと地元食材を使った料理が楽しめます。
長浜浪漫ビールの淡海ピルスナーと長浜エール
ビールはこんな感じ・・・。
写真、左側が淡海ピルスナー、右側が長浜エールです。

>> 長濱浪漫ビール

次に現れるのがおもいでパン つるやパン
まるい食パンつるや
本店が木之本にあります。この長浜のお店はまるい食パン専門店。ふんわり焼かれた丸い食パンと、それを使った昼サンドがいろいろ。焼きサバサンドなどがありました。ちょうど人が写らない瞬間を狙ってこの写真を撮りましたが、ひっきりなしにお客さんが入ってくる盛況ぶりでした。

>> まるい食パン専門店 つるや

川の向こうに伊吹山が見えるこんな風景を楽しみながら、さらに歩いて行くと・・・
北国街道から伊吹山を望む
次にあらわれるのが、本場讃岐うどん店 なな屋です。
本場讃岐うどん店 なな屋
ちなみに、浪漫ビールからこのなな屋までのお店では、半券かスタンプラリーの用紙で割引を受けることができます。
本場讃岐うどん店 なな屋
とても立派な店内!
本場讃岐うどん店 なな屋
すごく透明感のある、コシの強いうどん。おいしかったです。

>> 本場讃岐うどん なな屋

そして、ゴールはヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアム
ヤンマーミュージアムの様子は以前、記事にしていますのでぜひご覧ください(「長浜ヤンマーミュージアム」2015年4月)。
ヤンマーミュージアムに展示中の坂崎さんコレクション
ほんの少しだけ、ここにも展示があります。
ヤンマーミュージアムに展示中の坂崎さんコレクション
入館料を支払わなくても見られるゾーンに展示されています。

>> ヤンマーミュージアム

これで、長濱浪漫ビール以外のスタンプ4つを手に入れ・・・
スタンプラリーのグッズ
オリジナルコースター(左の円形)と、ヤン坊マー坊のステッカー(左奥)をもらいました!ちなみに緑色に輝いているグラスですが・・・
長浜アートセンターで購入したウランガラス
「光りを写し、光を愛でる」の展示にすっかり魅せられ、長浜アートセンターのショップで購入したウランガラスです。

何度も行っていますが、長浜の散歩はほんとに楽しいです!
(本記事は2016年10月のものです)

【アクセス】
長浜アートセンターへは、JR「長浜」駅から徒歩5分程度です。

こちらは、坂崎さんの著書です。


| | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

千本北大路 cafe 町子

今までこのブログでは、こたつのある町家のカフェ(「冬にほっこりこたつカフェ 」2014年1月)だったり、銭湯をリノベーションしたカフェ(「銭湯だったカフェ-さらさ西陣-」2015年1月)、足湯があるカフェ(「癒しの京都-大原・足湯カフェ-」2014年12月)など、京都観光に来られた方々にも楽しめる、京都らしさ漂うカフェのことをいくつか書きましたが、今回は自分が最も普段使いしているカフェ。今日も行ってきました。
千本北大路にある、地元住民の隠れ家的なcafe 町子(Machiko)のご紹介です(2016年10月現在の情報です)。

>> cafe 町子(Machiko)

cafe Machiko外観
千本北大路の交差点に面しているんですが、お店は2階で、しかも入口が狭くってちょっとわかりにくい(そのうえ、知らないと入りづらそうな)感じ。
cafe町子 店内の様子
でも、中はずらりとマンガや雑誌が並び、いくらでもノンビリまったりできる、地元民にはとてもありがたい隠れ家的なカフェなんです。今日も1時半過ぎに少し遅めのランチのつもりで行ったのですが、店を出たのは午後4時半(笑)

まずはランチですが・・・
町子バーガープレート
今日はこちらの町子バーガープレートをいただきました。
町子バーガープレート
ブラックペッパーの効いた、スパイシーなバーガーです。
cafe町子 定食や丼ものもいろいろ
ほかにも魅力的なメニューがたくさんあり、いつもなかなか決まりません(笑)。ちなみに、こういった定食系は、ごはんのおかわり自由。
cafe町子のミックスベリーソーダ
飲み物もいろいろあります。こちらは別の日に飲んだミックスベリーソーダです。
cafe町子でのんびりマンガ
そして、食後に頼んでおいたコーヒーがやってきたら、おもむろにマンガを選び、のんびりまったり・・・。いくら長居していてもほったらかしにしておいてもらえるので、気の済むまでダラダラできます。僕はこのまえからここに来るたびに『信長協奏曲』(のぶながコンツェルト)を読んでいます。前述の通り、お店に入ったのが午後1時半過ぎ、バーガーセットを食べ始めたのが2時過ぎ。で、気がつけば4時半でした(笑)。
まわりも、数人のグループで来て延々おしゃべりを楽しむ人たち、ひとりで黙々と勉強をしている学生さんなど、皆さん思い思いに過ごしておられます。

cafeMachiko外観
洗練された京都感あふれるカフェ・・・ではまったくないですが、ちゃんとしっかりしたごはんが食べられて、いつまでものんびりできる、地元住民にはほんと嬉しいカフェです。

営業時間その他、詳細はオフィシャルページで・・・

>> cafe 町子(Machiko)

【アクセス】
千本北大路の南東角です。金閣寺や今宮神社、佛教大学などの近くになります。


| | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

絶景ランチ SECOND HOUSE ピエリ店

-----------------------------------------------

【追記】2017年の8月10日を最後に閉店されたようです。

-----------------------------------------------



SECOND HOUSE(セカンドハウス) 」といいますと、京都では多くの人が知るスパゲティとケーキのお店。発祥の地は出町柳で、そこから店舗数が増え、今では滋賀県にも店舗がありますが、そんななかのひとつ「SECOND HOUSE ピエリ店 」はなかなかの絶景ロケーションです!
セカンドハウスピエリ守山店
ショッピングモール・ピエリ守山 の2Fにあるピエリ店は、琵琶湖一望
セカンドハウスピエリ守山店から望むびわ湖
こちらが今日(2016年9月11日)座った席からの眺め。琵琶湖だけではなく、対岸にある比良山の眺めも素晴らしいです。
セカンドハウスピエリ守山店
このとき、昼食の時間帯。スパゲティとケーキのお店ではありますが、今日はスパゲティではなく・・・
セカンド トマト カルボナーラ丼
スペシャルメニューのセカンド トマト カルボナーラ丼をいただきました。スープとサラダとドリンク付き、1,000円(2016年9月11日現在のメニューと金額です)。
セカンドハウスピエリ守山店の窓から空を眺める
窓が大きくて空を眺めるのも気持ちいいこのお店。
セカンドハウスピエリ守山店の窓から空を眺める
山ぎわには入道夏のような夏を思わせる雰囲気の雲、でも高いところは秋の空。
夏と秋が交差したような空で移り変わっていく雲のようすを、の~んびりと眺めながら、ゆっくりとランチを楽しみました♪柵越しに写っているのは琵琶湖大橋です。

セカンド トマト カルボナーラ丼でけっこうお腹いっぱいになったのですが、甘いものは別腹(笑)。ケーキも食べたくなって、追加注文しました。
いちじくと巨峰のタルト ホットコーヒー
いちじくと巨峰のタルトです(税込530円/2016年9月11日現在)。さっきのランチセットについていた珈琲とともに・・・。
ピエリ守山2階
ところで・・・ジャズ好きの方には有名な「ZAC BARAN(ザックバラン) 」というジャズカフェがお店が岡崎・熊野神社にありますが、じつはそこのオーナーご夫妻が「街中の喧騒を忘れてくつろげる場所」というコンセプトでオープンされたのがSECOND HOUSEなんです。

こちら別記事からの引用になりますが・・・
ピエリ・セカンドハウス横のテラスから
夕暮れ時はこんな景色になります(「ピエリから望む琵琶湖大橋夕景」2015年10月)。写真左端のガラス窓が、SECOND HOUSEの窓です。

ちなみに、1階にもSECOND HOUSEがありますが、そちらはテイクアウト専門ランチやディナー、またはカフェとしての利用できるこの記事のお店は2階にあります。

>> SECOND HOUSE(セカンドハウス)

>> ピエリ守山


【アクセス】

クルマならば琵琶湖大橋からすぐです。オーバーブリッジがあり、いかなる方向からでも左折で入店できます。

| | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

京都に沖縄-八雲食堂-

鞍馬口通り・八雲食堂
青空によく映える白い壁。
鞍馬口通り・八雲食堂
メニューにはオリオンビールや泡盛があり、定食にはさんぴん茶がついていて・・・
八雲食堂・オリオンビールのちょうちん
オリオンビールのちょうちんまで出ているこのお店。
八雲食堂店内
しかし、青い海は近くにはありません。ここは沖縄ではなく、京都の西陣・船岡山付近、鞍馬口通り。二階には「月光荘」というゲストハウスもある八雲食堂です。 朝は9時から、夜は12時までやっています。
八雲食堂店内
食堂単体として営業しているというよりはゲストハウスに宿泊する方々の寄り集まりスペースを、泊り客以外も食堂として利用できる・・・といった感じでしょうか。お店のホームページの言葉を借りれば“泊まれる飲み屋”。
八雲食堂店内
この写真のオレンジ色の看板は宿泊者に向けてゴミの分別のことが書かれています。
僕の家からは自転車で10分程度の場所なのですが、店に入ってしまえば「あれ、いまどこにいるんだっけ?」なんて錯覚で、すぐに旅人気分
決して洗練された接客とは言い難いですが、ユースホステルで旅するのが好きだったとか、映画『めがね』が大好き・・・なんて人たちには思いっきりしっくりくる空間だと思います。
八雲食堂極楽温泉プラン
おもしろいのがこの看板にも出ている「極楽温泉プラン」880円(写真は拡大できます)。
船岡温泉
ななめ向かいの、知る人ぞ知る文化財指定の船岡温泉(天然温泉ではなく銭湯です)の入浴料とタオル、石鹸、そして湯上りのハートランドビールがついたセットです。

ほか、鞍馬口通りのこの界隈、「八雲食堂」から徒歩3分以内に自家焙煎珈琲「ガロ」や、café「さらさ西陣」蕎麦の「かね井」など“京都本”でもおなじみのお店がひしめいていますよ!鞍馬口通りは、ちょっとディープな京都が楽しめます。

【八雲食堂】
京都市北区紫野南舟岡町
営業時間 9:00~夜12:00
ゲストハウス月光荘と八雲食堂の詳細はこちら
>> 八雲食堂


 

| | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

京都祇園 ジオラマレストラン&居酒屋

-----------------------------------------------

【追記】2017年10月末にて閉店されました。

-----------------------------------------------

京都でジオラマというと、JR嵯峨嵐山駅の隣、トロッコ列車嵯峨駅にとても広大なジオラマが楽しめる「ジオラマ京都JAPAN」という施設がありますが、この施設はトロッコ列車運転期間の3月1日~12月29日に合わせて営業されているため、トロッコ列車が運休している今の時期(12月末~2月)はお休み。

京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
しかし、祇園にもこんなすごいジオラマがあります!よしもと祇園花月や知恩院からすぐ近くのビルの2階に、こんなとっても広大な日本最大級の本格鉄道ジオラマが見られる場所があるんです!今日、行ってきました(写真はすべてクリックで拡大できます)。
京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
SLが鉄橋を渡り・・・
京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
「はやぶさ」がすごいスピードで鉄橋を走りぬける・・・。
日本最大級だけあって、ものすごい迫力なのですが、ここ、ただ入場料を払ってジオラマを眺めたりHOゲージを運転したりできるだけの施設ではないんです。
京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
ここは何かと言いますと、なんと昼はレストラン、夜は居酒屋!この広大なジオラマを楽しみながら食事やお酒が楽しめる鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」というお店です
定食(写真はとんかつ定食)800円のほか、食堂車の味を再現したメニュー“デゴイチカレー(サラダ付き)”700円、懐かしのお茶がついた駅弁、日によってはサーモンと鮪の鉄火丼など、とっても豊富なメニューが揃っています(2014年2月現在)。
京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
17時以降は居酒屋タイム。ここからはテーブルチャージが必要になります。

開店から17時までは一人ワンオーダー制で、チャージは不要です。なので、特にジオラマを使って遊ばなければ、たとえばさっきの定食を注文したならば、お支払いは定食代の800円のみです。

京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
こんな懐かしのボンネット型「雷鳥」や・・・
京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
“なめこ”が乗ったこんなユニークな電車まで(笑)、いろんな列車が目の前を次々と走りぬける中で食事をしていると、あっという間に時間が過ぎました。
京都祇園・鉄道ジオラマレストラン&居酒屋「デゴイチ」
オーダーとは別料金ですが、もちろん運転体験もできます。僕はさっきの「はやぶさ」を運転しました(笑)。

文字通り「時間を忘れる」楽しい空間でした。今度は居酒屋タイムにビールや丹波ワインを飲みながらジオラマを楽しみたいなぁと思います。
ちなみに、同じビルの1階と3階には(今回ご紹介したお店は2階)、プラレールを使った「キッズデゴイチ」もありますよ!

鉄道ジオラマレストラン&居酒屋 デゴイチ
京都市東山区花見小路新門前東入る 南側 祇園フルリール
京阪 祇園四条駅  徒歩8分
阪急 河原町駅   徒歩13分
京都市バス知恩院前 徒歩5分
不定休(店内、施設等のメンテナンスでの臨時休業あり)

営業時間
<平日>
始発12:00 終電24:00(ナイトタイム17:00~ ラストオーダー23:30)
<土曜>
始発10:30 終電24:00(ナイトタイム17:00~ ラストオーダー23:30)
<日祝>
始発10:00 終電20:00(ナイトタイム17:00~ ラストオーダー19:30) 

>>メニューやジオラマの使用料金など詳しくはこちらのお店のウェブサイトで・・・
鉄道ジオラマレストラン&居酒屋 デゴイチ

大きな地図で見る

|

2014年1月29日 (水)

古民家ダイニングでランチはいかが?

前回は、滋賀県守山市に広がる菜の花畑(「雪山を背にした黄色絨毯」)をご紹介しましたが・・・。
菜の花畑に行く前、あるいは行った後、どこかランチできるいい感じのところがあれば知りたい!というご要望もあるかもしれませんので、今回は同じ滋賀県守山市内のお店を1軒ご紹介します。

それがこちら!
かつて京から江戸へ向かう旅人が最初に宿をとる宿場としてにぎわった中山道守山宿の古民家ダイニング「門前茶屋かたたや」さんです(写真はすべてクリックで拡大できます)。
滋賀県守山市の中山道守山宿古民家ダイニング「かたたや」
とても趣があります。

鶏しゃぶ、鶏料理のお店ではありますが、ランチの時間は鶏ひつまぶしやお刺身膳のほか・・・
滋賀県守山市の中山道守山宿古民家ダイニング「かたたや」の選べるプレートランチ
こんな「選べるプレートランチ」というメニューもあります。
焼肉、豆腐ハンバーグ、カルパッチョ、カキフライ、海老フライなどのメニューからお好みで2種類のおかずを選び、ごはん、スープ、ドリンクバーがついて1,200円(2014年1月現在)。このときのセレクトは、焼肉とカキフライですね。ちなみに、お米は滋賀県守山産。

じつは同じ守山市内とはいえ、菜の花畑からすぐという距離ではないのですが・・・
中山道守山宿の旧街道・町並みぶらりと散歩もコースに加えて、菜の花畑プラスかたたやランチというコースを僕は何度か楽しみました。

門前茶屋かたたや
滋賀県守山市守山2丁目2-55
営業時間 9:30~22:00(LO 21:30)
定休日 毎週月曜日
※2014年1月現在の情報です

アクセスやメニューの詳細などはこちら
>> 門前茶屋 かたたや

大きな地図で見る

|