« 堀川通りの銀杏並木 | トップページ | お茶の京都 宇治田原の茶畑 »

2018-11-04

一面広がる柿畑 近江今津・深清水

滋賀県高島市の近江今津
西国三十三所札所めぐり第三十番札所「宝厳寺」のある竹生島への航路・今津港がある町です。
ほか、この近くでよく知られる観光スポットと言いますと、マキノのメタセコイア並木や、桜で有名な海津大崎あたりが思い浮かびますが、観光スポットとしてはあまり名前があがることのない深清水というエリアで、秋にはこんな風景を見ることができます。
近江今津・深清水 一面広がる柿畑
ここ深清水というエリアは富有柿の名産地で、一面に広がっている濃いオレンジ色は柿畑です。柿というとなんとなく、葉っぱが落ちきった木にたくさん果実が連なっているような風景写真をイメージしますので、これだけ色鮮やかな葉がついた木が並んでいると圧巻です
近江今津・深清水 一面広がる柿畑
ここが、富有柿生産の北限地・・・という記事も目にしたことがあります。
近江今津・深清水 一面広がる柿畑
こちらは国道161号線湖北バイパス付近の道路から、琵琶湖方向を眺めた風景。
近江今津・深清水 一面広がる柿畑
琵琶湖を挟んで対岸に見えているのは伊吹山です。
近江今津・深清水 一面広がる柿畑
青空に、補色のオレンジがとてもよく映えます

本記事で使用した写真の撮影シーズン:
秋(2015年11月11日) 時間帯:お昼過ぎ

【アクセス】

■公共交通機関
JR湖西線「近江中庄」駅より南西方向一帯

■クルマ
国道161号線湖北バイパスのあたりで今回の記事のような風景が見られます(深清水ランプ) 

|

« 堀川通りの銀杏並木 | トップページ | お茶の京都 宇治田原の茶畑 »

滋賀の絶景」カテゴリの記事

琵琶湖の絶景」カテゴリの記事

紅葉の絶景」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/67346969

この記事へのトラックバック一覧です: 一面広がる柿畑 近江今津・深清水:

« 堀川通りの銀杏並木 | トップページ | お茶の京都 宇治田原の茶畑 »