« 晴れ渡る大晦日の京都 | トップページ | 平日の京都鉄道博物館でのんびり »

2017年1月16日 (月)

大雪過ぎて-雪景色の京都-

京都では2017年1月14日夜から大雪警報が発令され、15日は一日中激しい雪。
雪化粧の比叡山
一夜明けた今日(2017年1月16日)は晴れ間も出て、雪を覆った比叡山が姿をあらわしました。
雪化粧の比叡山
新聞等で「数年に一度の大雪」なんて表現も目にしましたが、確かに昨冬はここまでの大雪は一度もなく、前回の京都での大雪は2015年の元日から3日にかけて。このときは20センチを超える積雪という、京都では61年ぶりとなるくらいの大雪でした。

そのときの様子はこちら
>> 「61年ぶりの積雪で迎えたお正月

雪化粧の比叡山
しかし、その“数年に一度”が今回はあまりにも日が悪かったです。1月15日は全国各地で大学入試センター試験が実施されており、受験生にとってはあまりにも非情。しかも京都は皇后杯全国女子駅伝の日でもありました。
数年に一度なんて頻度なのなら、何もこの日に当たらなくても・・・そんな気持ちになる一日でした。

雪のあとの京都では、夏には五山送り火が行われる山々も白く染まります。
白く染まる大文字
雪のあとならではの“白大文字”。
雪の西賀茂・船形
船形もこの通り真っ白です。

ちなみに夏の送り火はこんな様子です。
去年(2016年)の送り火は大雨だったため、2015年の記事です。

>> 「京の夜空に五山送り火

雪の賀茂川
賀茂川もすっかり雪景色。北山大橋から北の方向を望んだところです。
雪の賀茂川
写真は今日(1月16日)午前10時過ぎ。このときは晴れ間が出て陽が射してしましたが、このあとまた雪がちらつきはじめ、結局今日も、寒い寒い雪が降ったりやんだりの一日となりました。



|

« 晴れ渡る大晦日の京都 | トップページ | 平日の京都鉄道博物館でのんびり »

京都の山」カテゴリの記事

賀茂川四季折々」カテゴリの記事

川や池の風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/64770173

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪過ぎて-雪景色の京都-:

« 晴れ渡る大晦日の京都 | トップページ | 平日の京都鉄道博物館でのんびり »