« 秋色のしだれ桜-妙覚寺大門- | トップページ | 秋色桜並木-北山から上賀茂橋- »

2016年11月13日 (日)

堀川通りの銀杏並木2016

京都市内の中心を南北に走る堀川通り。京都ではかなりの大通りです。
南の方から辿りますと、京都駅付近ではイオンモールKYOTOに面し、堀川五条までは国道1号線でもあります。さらに北上し、御池通りを過ぎると二条城に出ます。まだ北上を続けると、今出川を越えたあたりから紫明通りまでの中央分離帯は銀杏(イチョウ)並木になっています。その銀杏並木が、今年(2016年)もだいぶん色づいてきました
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
こちら2016年11月12日の様子。
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
紫明通りとこのあたりの堀川通りはせせらぎ公園と名付けられていて、こんなふうに小さな川が流れています。ただ、“せせらぎ公園”という名の知名度はそれほど高くなく、京都市民でも通じないことがあります。
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
街の真ん中に延々続く銀杏並木。圧巻です。
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
このあたり(紫明通りと接する付近)で北端です。ちなみに、もう少しだけ北上すると紫式部の墓所があります(「紫式部の眠る墓所 」2014年4月)。
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
中央分離帯ですので、両側にクルマが走ります。この通りを走るバス(9系統と12系統)の車窓からも楽しめます。
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
緑色のところもありますので、まだまだこれからしばらく見頃は続きそうです
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
この木なんかはまだほとんど色づいていません。
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
今回の写真は、バス停で言いますと「堀川鞍馬口」「天神公園前」「堀川寺ノ内」あたり。地下鉄利用ならば「鞍馬口」駅から徒歩圏内です。
堀川通りせせらぎ公園のいちょう並木
水が流れているので、水面に映るイチョウも綺麗です。
堀川通りの信号機とイチョウ
今頃のイチョウも綺麗ですが・・・

晩秋から初冬、完全に散ってしまう間際にイチョウの落ち葉が絨毯のようになるころもまた違った趣きがあって綺麗ですよ。
>> 堀川せせらぎ公園の銀杏並木(2011年12月)


【アクセス】
市バス9系統または12系統(平日の朝夕のみ67系統もあります)、「堀川鞍馬口」「天神公園前」「堀川寺ノ内」下車、降りたら目の前です。
京都駅や二条城からならば9系統、四条河原町や三条京阪、または金閣寺方面からならば12系統です。地下鉄ならば「鞍馬口」駅から徒歩圏内です。

|

« 秋色のしだれ桜-妙覚寺大門- | トップページ | 秋色桜並木-北山から上賀茂橋- »

川や池の風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/64484239

この記事へのトラックバック一覧です: 堀川通りの銀杏並木2016:

« 秋色のしだれ桜-妙覚寺大門- | トップページ | 秋色桜並木-北山から上賀茂橋- »