« 2016年「乾杯の夕べ」は・・・ | トップページ | 京都鉄道博物館のテラスから »

2016年7月10日 (日)

「古の花(このはな)」でかき氷

今日(2016年7月10日)の京都は34度まで気温が上がりました。その暑さのなか、こんな日こそ行きたい、とある“念願の場所”をめざして外出しました。
北野天満宮
向かったのは北野天満宮・・・から、道路を挟んで向かいに位置する、いっぷく処「古の花(このはな)」です。
いっぷく処「古の花(このはな)」外観
元造り酒屋の建物を使ったお食事処なのですが、お目当ては、かき氷
いっぷく処「古の花(このはな)」のかき氷
桃の自然な甘さを活かした、季節限定のもも氷でよく知られていますが、残念ながらまだやっておられなかったので(メニューでは7月中旬からと書かれていましたので、もうそろそろなんでしょうね)、今日はマンゴーをいただきました(2016年7月現在:700円)。
いっぷく処「古の花(このはな)」のかき氷
ほんとに、もう、ふわっふわの口の中でとろけるようなきめ細かな氷が最高においしいです!
冒頭に“念願の”と書きましたが、何が念願だったかと言いますと、じつは2年前の夏にも一度かき氷目当てに店の前まで来たんですが、あまりの大行列にあきらめたことがあったんです。去年は・・・忘れてました(笑)。かくして、2年越しとなった「古の花」のかき氷。
もも氷がなかったのは残念でしたが、そのおかげだったのか、それとも午前中だったからなのか(11時前です)、今日はけっこう空いていました。
いっぷく処「古の花(このはな)」店内
お食事処ですので、もう少し遅くなると昼食のお客さんで混んできたのかもしれません。ちょうど狙い目の時間だったのか、たまたまだったのか・・・とにかく2年越しのかき氷に、すっかり大満足。
いっぷく処「古の花(このはな)」店内
ちなみにこちらは黒蜜金時((2016年7月現在:650円)。
いっぷく処「古の花(このはな)」のかき氷
この高い吹き抜けも、とってもいい感じです。

またもも氷をめざして再訪したいです。

定休日は火曜日・・・のようです。
食べログその他、いろいろなサイトを見ていると9:00~17:00となっていますが、サイトによっては10:00~って書いてあるところも・・・。ご注意ください。
お店のホームページはこちらです。
(が、僕の環境からはAbout Usが文字化けで読めませんでした)

>> いっぷく処 古の花

【アクセス】
北野天満宮の向かいというか、隣というか・・・とにかくすぐ真ん前です。バス「北野天満宮前」下車すぐ、または嵐電(京福電車)「北野白梅町」駅下車徒歩5分ほど

|

« 2016年「乾杯の夕べ」は・・・ | トップページ | 京都鉄道博物館のテラスから »

京都・滋賀おすすめカフェ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/63897610

この記事へのトラックバック一覧です: 「古の花(このはな)」でかき氷:

« 2016年「乾杯の夕べ」は・・・ | トップページ | 京都鉄道博物館のテラスから »