« 「古の花(このはな)」でかき氷 | トップページ | 祇園祭 後祭宵山(2016年) »

2016年7月19日 (火)

京都鉄道博物館のテラスから

先日、京都鉄道博物館へ行ってきました。
京都鉄道博物館の入口

>> 京都鉄道博物館

大阪弁天町にあった交通科学博物館に展示されていた収蔵物の一部を収蔵し、2015年8月に閉館した梅小路蒸気機関車館を拡張リニューアルしたこの博物館。今年(2016年)4月にオープンしました。
昨年8月末、閉館直前の梅小路蒸気機関車館へ行って以来(2015年8月24日「さよなら梅小路蒸気機関車館」)開業を楽しみにしていたのですが、オープンがゴールデンウィークだったため、夏まで待ってみました。
京都鉄道博物館の0系
それでもけっこうな混雑で、朝、開館時間直後くらいに行きましたが入場券を買うのに15分ほど並んだり、この交通科学博物館から移転してきた0系の運転席へ入るのにまた15分ほど並んだり、ミュージアムショップへの入るのに入場制限があってこれまた並んだり、運転シミュレータは抽選に漏れて体験できなかったり・・・。平日の様子はわかりませんが、休日は大盛況です。
京都鉄道博物館の500系ほか
本館内は500系新幹線をはじめ・・・
京都鉄道博物館巨大ジオラマ
こんな巨大ジオラマなど、館内の展示はもちろん楽しかったのですが・・・

京都鉄道博物館から見る京都駅の方向
SLがあるほうへ通じる2階の連絡デッキや、3階のスカイテラスから見えるほんものの鉄道を眺めるのも楽しかったです
京都鉄道博物館から見る丹鉄「丹後の海」
ちょうど、京都丹後鉄道の「丹後の海」がやってきました(左端に写っています)!
新幹線と五重塔
東寺五重塔を背景に走る新幹線。これぞ京都って感じの風景です。
新幹線京都駅
京都駅方向へ長く連なる新幹線。
SLスチーム号
鉄道博物館内を走るSLスチーム号の姿も見えます。
京都タワーとSLスチーム号
京都タワーをバックに走るスチーム号。
SLスチーム号
2階の連絡デッキからはスチーム号のところへ降りることができます。

館内はもちろんものすごく楽しいですが、行かれたら忘れずにぜひデッキにも出てみてください!

【アクセス】
JR「京都」駅から歩けば約20分ほどです。この博物館入口付近にJR嵯峨野線の新駅ができる予定ですが、開業は2019年だそうです(2016年現在)。
ほか、かなりの本数のバスが「梅小路公園前」「梅小路公園・京都鉄道博物館前」に停まります。
かなりのアクセス方法がありますので、こちら をご参考に・・・

ちなみに・・・
大阪・弁天町 交通科学博物館の0系
こちらは、交通科学博物館に展示されていた頃の0系です(2010年撮影)。

|

« 「古の花(このはな)」でかき氷 | トップページ | 祇園祭 後祭宵山(2016年) »

美術館・博物館・ギャラリー」カテゴリの記事

京都の鉄道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/63938340

この記事へのトラックバック一覧です: 京都鉄道博物館のテラスから:

« 「古の花(このはな)」でかき氷 | トップページ | 祇園祭 後祭宵山(2016年) »