« 等持院-足利尊氏と夢窓国師- | トップページ | 啓蟄の京都に春の香-植物園梅林- »

2016年3月 1日 (火)

3月初日は雪景色

今日から3月。
週末の3月4日あたりから並ぶ最高気温20度前後の予報が春到来を思わせていましたが、その直前、まさに2月から3月に変わろうとする頃、京都は雪が降りました
アクアリーナの向こうに雪の比叡山
降り始めたのは4年に1度の2月29日が終わりかけていたくらいからでした。パソコンに向かっていたのでふと窓の外を見て雪に気づいた正確な時間はよくわかっていませんが、気がついた後はみるみるうちに積もり始めました。朝はどれくらいになっているのかなとちょっと思ったものの、けっきょく市街地にはそれほど積雪はありませんでした。
でもこの通り、比叡山は雪化粧。手前に写っているのは西京極の京都アクアリーナです。
白い大文字2016
大文字山もこの通り、“白大文字”に・・・。
雪化粧の比叡山と大文字
左端が、1枚目の写真の比叡山、右端が2枚目の大文字です。

例年、冬の間に京都は数回積雪があるのですが、この冬(2015~2016年)しっかり積もったのは1月に一度だけ。
お正月の大雪をはじめ(2015年1月のようす「61年ぶりの積雪で迎えたお正月」)、けっこう雪が降った印象が強い昨冬とは対照的です。

現時点(2016年3月1日)で、6日の日曜日なんかは最低気温も10度を超える予報。
さぁ、この気温上昇で、今年の桜はどうなるでしょう

関連記事 : 2016年 京の桜はいつ咲くか

|

« 等持院-足利尊氏と夢窓国師- | トップページ | 啓蟄の京都に春の香-植物園梅林- »

京都の山」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/63284272

この記事へのトラックバック一覧です: 3月初日は雪景色:

« 等持院-足利尊氏と夢窓国師- | トップページ | 啓蟄の京都に春の香-植物園梅林- »