« 2015年の名月どこで観る? | トップページ | 京丹波 2015年の「あっぱれたんぼ」 »

2015年9月19日 (土)

夜の動物園と岡崎ときあかり2015

現在進行中のリニューアル工事がだいぶん完成に近づいてきた京都市動物園
夜間開園の京都市動物園もうじゅうワールド
ここ数年でがらりと様子が変わり、いろいろと楽しいイベントも実施されていますが、今日(2015年9月19日)は、夜間開園が行われていました。

>> 京都市動物園

夕暮れの京都市動物園
まずはまだ明るいうちから入園。このキリンはオブジェですが(笑)。
夕暮れの京都市動物園
夜が迫ってきます。
夜の京都市動物園 ヤギ
そして夜・・・。
夜の京都市動物園 シマウマ
昼間とはまったく違った雰囲気に包まれる夜間の動物園
夜間開園の京都市動物園もうじゅうワールド
リニューアルの一環で2012年に登場した“もうじゅうワールド”では、ライオンやトラが間近で見られます。
夜間開園の京都市動物園もうじゅうワールド
ライオンもこんな間近!
夜の京都市動物園 ワニ
こちらは「ひかり・みず・みどりの熱帯動物館」
夜のショウガラゴ
夜行性のショウガラゴ
夜のショウガラゴ
目がパッチリしてとてもかわいらしかったです。でも、夜行性の動物がみんな活発に動き回っているかというと、例外もいます。
京都市動物園のナマケモノ
ナマケモノはリンゴに目もくれず、眠っていました(笑)。
夜間開園の京都市動物園 ペンギン
こんな夜の動物たちに会える秋の夜間開園、明日の2015年9月20日(日)も行われます。20時まで(入園は19時30分まで)夜の動物園が楽しめますよ!
※一部、見られない動物もいます。詳しくは動物園のホームページで・・・

>> 京都市動物園

ちなみに同じ今日と明日、同じ岡崎エリアで「京都岡崎ハレ舞台」というイベントが行われています。
岡崎ときあかり2015
こちらはそのなかのひとつ「岡崎ときあかり」の様子。
岡崎ときあかり2015
プロジェクションマッピングで、夜の京都市美術館があざやかな色に染まります。
岡崎ときあかり2015
18:00~21:00の開催で、料金は不要です。
岡崎ときあかり2015
こちらも、動物園の夜間開園と同じく、明日の2015年9月20日(日)も行われますよ!

この「岡崎ときあかり2015」ほか、「京都岡崎ハレ舞台」の詳細は、京都岡崎エリアの総合情報サイト「京都 岡崎コンシェルジュ」で・・・。

>> 京都 岡崎コンシェルジュ



|

« 2015年の名月どこで観る? | トップページ | 京丹波 2015年の「あっぱれたんぼ」 »

京の祭り・イベント」カテゴリの記事

美術館・博物館・ギャラリー」カテゴリの記事

植物園・動物園・水族館」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/62313279

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の動物園と岡崎ときあかり2015:

« 2015年の名月どこで観る? | トップページ | 京丹波 2015年の「あっぱれたんぼ」 »