« さよなら梅小路蒸気機関車館 | トップページ | 夜の動物園と岡崎ときあかり2015 »

2015年9月 1日 (火)

2015年の名月どこで観る?

今日から9月ですね。9月と言えば夜空に輝く月が美しい季節
今年(2015年)の中秋の名月は9月27日(日)です。

比叡山から昇る2009年の名月
こちらは2009年の中秋の名月(この年は9月ではなく10月でしたが)。まだ外が明るい時間のうちに月の出でしたので、比叡山のうしろから昇る月がとても鮮やかな色に写りました。
2010年中秋の名月
翌年、2010年は9月22日。
2011年の名月と比叡山の稜線
さらに翌年2011年は9月12日。こちらも早めの時間でしたので、色鮮やか。この稜線も比叡山です。

名月のよく似合う京都では、こうした名月の日や、その前後には、名月鑑賞のイベントがいろいろと開催されています。
去年(2014年)はそんな中のひとつ、京都府立植物園「名月鑑賞の夕べ」で中秋の名月を楽しみました。この日は18時~21時の間は無料で入園でき(入園は20時30分まで)、大芝生地で名月が楽しめるというイベントだったのですが・・・ただ芝生から月が見られるというだけではありません。特設野外ステージでアコースティックライブ(野外音楽会)も行われていました(こちらも無料)。昨年は、杉真理さん、村田和人さん、安田仁さん、星のお兄さんが出演。

京都府立植物園2014年名月鑑賞の夕べ
こちら、2014年出演者のひとり、安田仁さんが歌うステージ。そのステージの右背後にある光は、月です。サムネイルではわかりにくいですが、拡大いただくとよくわかると思います。まだ部分的に木の陰に隠れていますが、この曲が終わるころには・・・
2014年の名月
はっきりと名月が姿をあらわしました
京都府立植物園2014年名月鑑賞の夕べ
野外ライブステージの後ろで輝く月。最高のシチュエーションです。

名月とは関係ないですが・・・ゲストでくまモンも来てました(笑)。

>> 京都府立植物園

この京都府立植物園「名月鑑賞の夕べ」は今年も開催されますし(2015年9月1日現在、オフィシャルページにゲスト情報はまだ出ていませんが)、ほか、有名社寺でもさまざまな観月イベントが開催される中秋の名月。今年はどこで観ようか迷うところです。

そして・・・翌28日は、今年最大の月、スーパームーンです!

【追記】
2015年「名月鑑賞の夕べ」の出演者情報が発表されました。今年は「トイレの神様」などで知られる植村花菜さんによるムーンライトLIVEのほかさまさまなイベントが実施され、昨年と同じく入園無料です!

>> 京都府立植物園 名月鑑賞の夕べfacebook


【名月鑑賞イベントの一部】

9月27日(日)
京都府立植物園「名月鑑賞の夕べ」

9月25日(金)~27日(日)
大覚寺・大沢池「観月の夕べ」

9月26日(土)
神泉苑「観月会」

9月27日(日)
上賀茂神社「賀茂観月祭」

ほかにも、高台寺、平野神社、松尾大社など、多数あります!


|

« さよなら梅小路蒸気機関車館 | トップページ | 夜の動物園と岡崎ときあかり2015 »

京の祭り・イベント」カテゴリの記事

植物園・動物園・水族館」カテゴリの記事

月・星・自然現象」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/62189758

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の名月どこで観る?:

« さよなら梅小路蒸気機関車館 | トップページ | 夜の動物園と岡崎ときあかり2015 »