« 海水浴の季節がやってくる | トップページ | 咲き始めた烏丸半島の蓮(ハス) »

2015年7月 5日 (日)

丹後の絶景-かぶと山展望台-

丹後半島を代表するビュースポットのひとつ、久美浜のかぶと山山頂展望台
かぶと山山頂展望台から眺める小天橋
本当に、まさに絶景と呼ぶにふさわしい素晴らしい眺望が楽しめるスポットで、丹後半島の観光を紹介するようなガイドにはこの展望台からの眺望の写真がよく登場しています。写真はすべて拡大できますので、ぜひ大きめの写真でご覧ください。
かぶと山展望台からの眺め
海も綺麗ですし、田園が織りなす模様もまさに絶景。
かぶと山山頂展望台から眺める小天橋
写真中央、横一文字に見えるのが、前回記事で話題に登場した小天橋です(前回の記事「海水浴の季節がやってくる」)。

山陰海岸ジオパークに含まれる小天橋は、日本三景のひとつ・天橋立のような砂嘴で、名前の由来も天橋立からきています。前回の写真のように海岸にいるといまひとつわかりませんが、ほんとに天橋立のような地形です。高いところから見ればその名の由来がよくわかりますね。
かぶと山山頂から小天橋海水浴場方面を望む
前回の記事あたりをズームアップすると、こんな感じです。
かぶと山展望台からの眺望
眺望はほんと文句なしにすばらしいのですが・・・
地元の観光ガイドにも必ずと言っていいほど載っている、イチオシであろう展望スポットのわりに、じつはちょっと前まで、ほんとにこれでいいのかというくらいに見るも無残な、ぼろぼろのみすぼらしい展望台でした。何年か前にのぼったときには廃れ具合とみすぼらしさに「これがほんとによく見るあの写真の撮影場所なのか?」と驚いたのをおぼえています。
が・・・
リニューアルされたかぶと山山頂展望台
このすばらしい眺望が楽しめる展望台が今年(2015年)、立派なウッドデッキにリニューアルされました!
かぶと山展望台のウッドデッキ
海へとのびるウッドデッキを歩いていけば・・・
ウッドデッキからの眺望
そこは絶景展望台
ウッドデッキからの眺望
京都府内産の杉材を使ったという立派なウッドデッキ。ようやくこの眺望にふさわしい展望台ができたという感じがします。
かぶと山ウッドデッキの空中散歩
ちょっとした空中散歩気分
ただ、この展望台へのアクセスですが・・・ 一応、この展望台のすぐ近くまでクルマがなんとか通れるくらいの道路があり、クルマで行けないことはないのですが、その道路の入り口付近には、道幅が狭いのでクルマではのぼらないでほしいとの旨の看板が立っています。実際、離合も困難な道ですのでクルマで山頂付近まで行くのは避けた方が良いです

ではどうすればいいのかといいますと・・・
キャンプ場付近の公園
ふもとのキャンプ場付近のこんな公園横に駐車場があります(無料で停められます)。
かぶと山登山道
そこからこんなふうな道を片道約20分登れば、さきほどのウッドデッキに辿り着くことができます。楽な道のりではありませんので、歩きやすい靴と、暑い時ならば水分は絶対に必要です。また山頂にはトイレがありません。
 かぶと山登山道からの眺望
登山道途中からの風景もけっこうな絶景です。 ちなみに、登山道の途中、山頂の少し手前あたりに「人喰い岩」というところへ向かう分岐がありました。
人食い岩への分岐
ここがその分岐点。このおそろしく険しい細道を下りていくと・・・
人食い岩からの眺望
これまたすごい眺望が待っていました
人食い岩からの眺望
これが「人喰い岩」のようですが、どうやらこちらからではその名前の所以はよくわからないみたいです(笑)。けっこう危険な道でしたので(しかも細い道を松葉がふさいでいる)、足に自信がなければ、やめておいたほうが無難です。


久美浜は兵庫県との県境ぎりぎりのまちで、ひと山越えれば城崎(きのさき)。「遠い」というイメージがありますが、これまでは途中で途切れていた京都縦貫自動車道が2015年7月18日に全線開通して少し行きやすくなりますし、また同日からは「海の京都博」も開催される今年の丹後。

>> 海の京都博 公式サイト

Kabutoyama017
丹後に興味を持ったことがある旅好きな人ならば本やパンフレット、ネットなどで目にしたことがあるであろうかぶと山展望台からの風景。展望台がリニューアルされ、京都縦貫自動車道も全線開通することですので、一度その目で実際に眺めてみませんか♪

【アクセス】

山頂へ直接向かっている方が車道なのですが、こちらの道ではなく、山の周りをぐるりと回っている方の道からキャンプ場の方へ向かい、クルマを置いて歩く方がベターだと思われます。

かぶと山山頂展望台に向かう道の近くには、とってもおいしい乳製品が楽しめるこんなお店もありますよ。

>> 京都・丹後ジャージー牧場 ミルク工房そら



|

« 海水浴の季節がやってくる | トップページ | 咲き始めた烏丸半島の蓮(ハス) »

海の京都(丹後)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/61840297

この記事へのトラックバック一覧です: 丹後の絶景-かぶと山展望台-:

« 海水浴の季節がやってくる | トップページ | 咲き始めた烏丸半島の蓮(ハス) »