« 新緑に包まれて-大徳寺にて- | トップページ | 滋賀の麦秋 »

2015年5月13日 (水)

水を湛え空を映す-伊香立の棚田-

水を湛えた田園が空やまわりの景色を鏡のように映しだす、美しい季節がやってきました。京都市左京区から琵琶湖大橋へ向かう途中にある、大津市伊香立(いかだち)の棚田も水を湛えて水面に空や山を映し出しています。
伊香立途中町付近の田園
国道477号線の、和邇方面へと向かう県道との分岐あたりです。
伊香立途中町付近の田園
このあたりは棚田が多いエリア。

全国の棚田百選には、滋賀県からは高島市の棚田が唯一選出されていますが、このあたりの棚田も見事です。

もう少し山をのぼり、融神社の付近まで行くとこんな景色に・・・
伊香立南庄町付近の田園
できれば写真を拡大してご覧いただきたいのですが・・・
小高くなった丘に広がる田んぼと、丘陵の下に広がる棚田・・・ちょっと“天空の棚田”とでも呼びたい感じがしませんか?
伊香立南庄町付近の田園
正面にそびえる高い山は比良山。
伊香立南庄町付近の田園
カエルがゲコゲコ鳴いていました。
伊香立南庄町付近の田園
春から初夏への移ろいを感じる、そんな風景でした。
Ikadachidenen05

近隣の記事
>> 滋賀途中町・還来神社の紅葉

前半の写真は国道477号線から県道311号線にかけて、後半の写真はだいたいこの地図のエリアです。





|

« 新緑に包まれて-大徳寺にて- | トップページ | 滋賀の麦秋 »

田園風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

おとなり滋賀の魅力」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/61584873

この記事へのトラックバック一覧です: 水を湛え空を映す-伊香立の棚田-:

« 新緑に包まれて-大徳寺にて- | トップページ | 滋賀の麦秋 »