« ひと足早く夏色の賀茂川 | トップページ | 早朝開園の京都府立植物園 »

2014年7月28日 (月)

世界遺産・下鴨神社のみたらし祭

京都、7月、祭り・・・というと、やはり一番に思い浮かぶのは祇園祭かなと思いますが、こちらも忘れてはなりません。
世界遺産 下鴨神社
御手洗池の湧水に足を浸して健康を祈願する行事(足付け神事)、下鴨神社の御手洗(みたらし)祭です。
世界遺産 下鴨神社
毎年、土用の丑のころに行われる祭りで、今年(2014年)は7月25日に始まり、明日29日までです
みたらし祭

池に足を浸し、火をともしたろうそくを持って池の中を歩き、その火をお供えし、御神水をいただいて無病息災を祈ります(お灯明料ひとり300円)。
みたらし祭
水はけっこう冷たく、また深さも大人の膝くらいまであります。暑い夏の京都らしい、とても涼感のある行事ですね。
糺の森
この下鴨神社に広がる糺の森(ただすのもり)は「ほんとにいま京都のど真ん中にいるの?」なんて思うくらいに広大な原生林。ここを歩くだけでも涼感たっぷりです。
下鴨神社境内
境内では、やきそばやかき氷、金魚すくいといった定番のもの以外に、老舗が豆餅や八つ橋、みたらし団子などの店を出しています。そもそも“みたらし団子”の語源はこの祭りだと言われています

このみたらし祭り、土用の丑の、明日7月29日までです。

詳しくは下鴨神社のホームページにて・・・
>> 世界遺産 下鴨神社

【アクセス】
京阪または叡山電鉄「出町柳」駅より徒歩約10分
(京都駅や四条河原町からのバスも多数あります)

 

|

« ひと足早く夏色の賀茂川 | トップページ | 早朝開園の京都府立植物園 »

寺社四季折々」カテゴリの記事

京の祭り・イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/60059524

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産・下鴨神社のみたらし祭:

« ひと足早く夏色の賀茂川 | トップページ | 早朝開園の京都府立植物園 »