« 宝ヶ池のガチョウ 続編 | トップページ | 春から初夏への田園風景 »

2014年5月26日 (月)

京都・八瀬 幻の瑠璃光院

京都には、春や秋だけといった期間限定で拝観できるお寺があります。京都市左京区・八瀬にある瑠璃光院もそんな中のひとつ・・・でした
しかし・・・。
毎年、拝観の時期を楽しみにしていたのですが、2013年春の拝観終了をもって、一般公開が休止になってしまいました。歴史的建築物の保存と文化財保護のためとのことです(2014年5月現在)。

-------------------------------------------------------------
追記
2016年10月1日~12月4日、特別拝観が行われています
拝観料:2,000円

「当院は特別拝観の期間(春・秋)のみ拝観が可能です。
 それ以外の期間にお越しいただいても、拝観することは出来ません」との
記述がある“お知らせ”が2016年6月に出ていますので、
もしかすると来春も拝観できるかも?

>> 瑠璃光院公式サイト

-------------------------------------------------------------

こちらは昨日(2014年5月25日)の瑠璃光院(写真は拡大できます)。
瑠璃光院
この時期、以前は一般公開されていたのですが・・・
瑠璃光院の山門
山門は閉まっています。
公開していないのはわかっていたのですが、すぐ近くまで行ったので、なんとなく門の前まで行ってみました。

とても素晴らしい庭があり、静寂感が大好きだったのですがもう見られないのは残念です。
どんなところだったか、一般公開があったころに撮っていた写真でご紹介します

場所は、八瀬にあります。
叡電「八瀬比叡山口」駅
叡山電鉄「八瀬比叡山口駅」(京阪電鉄と接する「出町柳」より叡山本線乗車、終点です)から歩いて5分ほどで山門に辿り着きます。
>> 叡山電鉄(えいでん)

瑠璃光院山門
さきほどの写真は閉まっていましたが、山門が開いていると、こんな感じです。
瑠璃光院
秋の公開時に行きましたので、10月下旬、紅葉少し前の佇まい
瑠璃光院書院2階からの眺め
こちらは書院の二階。
瑠璃光院書院2階からの眺め
静かです。何もせずにじっと座っていること数十分。“無”の感覚
瑠璃の庭
この静かな書院の二階から眺める「瑠璃の庭」がとても美しかったです。
瑠璃光院書院一階 
こちらは書院の一階。ここでお抹茶もいただけるようになっていました。
瑠璃光院
また一般公開される日が来れば、訪れたい場所です。

>> 瑠璃光院公式サイト

【アクセス】
「八瀬比叡山口駅」下車 徒歩5分(京阪「出町柳」駅などから乗車できます)




|

« 宝ヶ池のガチョウ 続編 | トップページ | 春から初夏への田園風景 »

寺社四季折々」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511212/59708147

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・八瀬 幻の瑠璃光院:

« 宝ヶ池のガチョウ 続編 | トップページ | 春から初夏への田園風景 »